ししまるの徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 札幌市譲渡可能犬情報:キャバリア → 無事引き取られました!!

<<   作成日時 : 2012/12/13 16:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

キャバリアちゃん 12月14日 無事里親さんが決まり引き取られていったそうです。ご協力ありがとうございました!!


お友達のステラさんからの記事依頼です。

札幌で12月に入ってからキャバリアの女の子が保護されました。
現在は譲渡可能犬となっており、引き続き飼い主さんが迎えに来てくれるのを待ちつつ
新しい飼い主さんも探しているようです。

詳しいことはステラさんのBlogをご覧下さい。

お問い合わせは 札幌市動物管理センター福移支所(電話番号011-791-1811) にお電話でお願いいたします。


※追記※

問い合わせ先変更です。

キャバちゃん、一時預かりになりました。
引き続き里親さんを募集中!!だそうです

詳しくはこちらへ → キャバリアももちゃんの生活ブログ または
             キャバリア ステイシーと穏やかな日々

のキャバちゃん保護の最新記事を確認の上、上記ブログ主様へ、コメントまたはメッセージでお問い合わせ下さい。


             


久々に札幌市動物管理センターのHPを見ましたが
相変わらず迷子や捨てられた(多分ね・・・)犬猫が後を絶たないようです。


ペットを飼う前に、本当に考えて欲しいです。

最後まで責任を持って飼うということ。
飼い主もペットも、病気をするということ。
飼い主もペットも、年を取るということ。
お金がかかるということ。
自分の思う通りにはならないこと。
きちんとしつけをしないと他人に迷惑をかけトラブルのもとになること。
自分の行動が制約されることが当たり前であること。

動物管理センターのHPでは、ペットを飼う前に知っておきたい情報も載せられております。
どうかしっかり情報収集をして、しっかり準備を整えてから迎えて欲しいと思います。

それと

ペットショップで買う前に、NPO法人HOKKAIDOしっぽの会のHPをじっくりご覧になって下さい。


ししまるを天国へ送り、「飼い主としての責任」について度々考えさせられることがあります。

ペットも飼い主もお互い健康な時はいいのですが、どちらかが病気をすると飼い主の生活・経済状態などにもたちまち大きな影響が出てきます。
「自分1人だけ」でペットを飼えるなんて、決して思わないで下さい。
1人暮らしでペットを飼っても、実際は周りの方々からサポートしてもらえないと飼えないのです。
家族・友達・職場・動物病院・ペットホテル・ペットサロン・ペットシッター・・・
たくさんの人や施設との関わりがあって、初めて1人暮らしでもペットが飼えるのです。
周りのサポートがなければ、きっとししまるを最後まで飼うのは難しかったと思います。
これが私がししまるを飼って強く感じたことです。


どうか、不幸なペットがいなくなりますように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

札幌市譲渡可能犬情報:キャバリア → 無事引き取られました!! ししまるの徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる